20周年の今だからこそ!現存するセンチ応援店「ミュージックショップ中切」に行ってきた!

その場所は、愛知県は名古屋市、地下鉄名城線の黒川駅から北にバスで5分の位置にある。
あれから20年、まだ現存しているセンチメンタルグラフティ山本るりかオフィシャル応援店である「ミュージックショップ中切」に訪れてきました。
※応援店としては1997年からのため、21年を迎えています。


店舗のドアを開けると、店の半分は、カードゲームのデュエルスペースになっていた。
狭い店内を一通り回ってみる。
わずかながら、センチメンタルグラフティのフィギュア等のグッズが販売・展示されている。

※店内等の写真は許可を得て撮影しております。

永倉えみる、星野明日香のマグカップ
箱は少し色あせているが、カップ自体はまだまだ使えそうだ
永倉えみる、松岡千恵のスーパートーキングフィギュア
星野明日香の1/6コレクションフィギュア
バンプレストのフィギュアコレクションっぽいやつ
ファンから寄贈されたらしいるりかのドールも展示してあった
こちらは非売品

せっかく来店したのだからと、展示してあったトレーディングカードのセットを購入することにした。
購入したい旨を店先に出ていた店主の奥さん?のほうに告げると「今どきセンチメンタルグラフティって珍しいですね」と言われた。

確かに、20年も経っているのだから珍しくもあるだろう。
20年前は中学生だった筆者は応援店にわざわざ足を運ぶという発想すらなかった。

しかし今年は20周年、そして2019年1月19日にはイベントを開催することも決定し、SGガールズはクラウドファウンディングにも挑戦する。
このタイミングで行かない選択肢などない。

筆者がファンである旨、今年はセンチメンタルグラフティの発売20周年である旨、そして来年1月にイベントが開催される旨を伝えると、大層驚いていた。
未だ根強いファンがいて、わざわざ立ち寄っていること、そしてそんなパワーがこのシリーズにあるということが信じられないようだった。


会計途中、少し見てみたかったコミュニケーションノートがまだ残っているのかどうかが気になったので、「コミュニケーションノートはまだありますか?」と聞いてみた。
「ありますよ」と快く答えていただき、店の中からノートを出してもらう。

交流ノート外観
歴史を感じさせる風体の表紙だ
びっしりと書き込まれている
ノートのエリアを大胆に使う人もいた
オフ会の写真のようだ

この機会に筆者もノートにメッセージを書かせてもらった。
一番最後の書き込みが2009年であることから、実に9年ぶりのファンによる書き込みである。
時を超えて深いつながりを感じた。

筆者も追記したノートの最後のページ

他にもファンによる交流の証があるようで、一緒に見せてもらうことができた。

るりかの誕生日を祝う色紙や、ファンによるイラスト
大事にとってあって筆者としてもうれしい
センチ応援店の店舗リスト
ほとんどがもう閉店してしまったとおもうと、せつない

十分に堪能した後、お礼を述べ、店を出ようとすると、店主に声をかけられ、ヤフオクでまだ売れていないらしいラミネートカードのセットとバインダーを少し安く譲っていただいた。

1997の文字が光る
ここで出会ったのはきっと運命

再度お礼を述べてから、少し名残惜しいが筆者は店を後にした。


ミュージックショップ中切は、ずっと思い出を大切にする、センチメンタルグラフティのオフィシャル応援店にふさわしい店だった。

お話をしていただき、また色々なものを見せていただき、撮影をさせていただきありがとうございました。
そしてなにより、ずっと店を続けてくださってありがとうございます。

今後も機会があれば訪れたいし、形を変えようともできるだけ長く残って欲しいと思います。


ミュージックショップ中切
〒462-0021 愛知県名古屋市北区成願寺1丁目1−6

アニメリアWebサイト
http://www.anime-area.com/

るりめも
http://www.anime-area.com/ruricomi/ruricom.htm

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

この巡礼を嘘にはさせない。暑さも熱さに変換するぞ名古屋の旅【センチメンタルグラフティ聖地巡礼】

ツイキャス放送にてイベントが決定し、先日ペルセウス座流星群も極大になり、今年はセンチな夏を過ごしたみなさま、こんにちは。
盛り上がっている傍ら、筆者は相変わらず聖地巡礼に勤しんでおりました。

今回はセンチ1の聖地にくわえて、アニメ「センチメンタルジャーニー」の聖地、そしてもういくつか、聖地と呼べるか不明ですが訪れました。
場所が多すぎたのと微妙に各地点に距離があったため、相変わらずの市内巡礼です。ご了承ください。
なお別の用事がメインだったため、タイムアタック的な回り方をしており、多少雑な巡礼になっている可能性がございます。

市内巡礼

名古屋港

名古屋港はいろいろな施設が隣接しているので、デートに最適ですね。
ゲーセンも昔はあったようですが、今は撤退したようです。

水族館の南館外観
南館外観撮影ポイントから90度左に向いたポイント
ふじの広場にある、南極観測船ふじのプロペラとプロペラ軸
ふじの広場から体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」の脇を抜けて、ショッピングモールJETTYのほうを向いたスポット

東山動植物園

動植物園とは言っても、スポット自体は動物園側に集約されています。

動物園入口
チェリーガーデン
食肉小獣舎のあたり

東山公園駅が断然近いのだが、ある目的のために星ヶ丘駅まで1.2kmの道のりを汗ダクダクになりながら歩いたのは別のお話…。

サカエチカ

ゲーム上は「名古屋駅地下街」となっているが、栄駅の地下街が正確なスポット。

セントラルパーク入り口のひとつ
この日はやけにカラフルだった
三越からメルサを向いたスポットで、サカエチカの入り口のひとつ

もうひとつ地下にスポットがあったのだが、タイムアタック上タイムオーバーになったため断念。

白川公園

木々が多く、意外と避暑地になっている白川公園は栄駅から徒歩15分程度のところにあります。

公園入口
名古屋市美術館前をグランド側から
こちらは名古屋市科学館をグラウンド側から
ゲーム内では噴水の描写はありませんでしたが。あえて水が噴射されるのを狙って撮ってみました
上記スポットから北西に向かう道
中央の水路の市松模様のタイルがとても綺麗

様々なところで使われた公園のブランコは、残念ながらもうなくなってしまいました。

白川公園は妙子の回想、えみるとの再会等でも利用されたブランコ跡地

大須演芸場

大須演芸場とは言いながら、本来の大須演芸場自体は取り上げておらず、その周辺の商店街等が背景として設定されています。

門前町通りのほうから、万松寺通りの入り口がスポット
商店街の大須観音に向かう方面
以前は左手に青い軒があり、それが目印となっていましたが、今は店舗がかわってしまいました
奥に小さく見える珈琲店が相変わらず残っていたので特定
同じ商店街の、万松寺通りに向かうほうのスポット
大須の、富士浅間神社

なお、本来の大須演芸場はこれである

同じ大須には、るりかのバイト先のコンビニもあった。
現在は佐川急便になっている。

○ーソンと同じ配色なのが空気読んでる

全くの偶然で、脈絡がないのだが、筆者が大須を散策していると、面白いものを見つけた

水色の「宝石」看板である

センチメンタルジャーニーの聖地

名古屋駅

待ち合わせで使われた、ナナちゃん人形。
近くで見ると壮観である

アニメの構図だと「かべのなかにいる」状態になるため、この角度から

名古屋港

ふじの広場

兄と入れ替わり用の待ち合わせで利用され、結果入れ替わらなかったスポット

ふじの広場にある南極犬タロ・ジロの像
昔、この像は子熊だと思ってた時期もありました

名古屋市水族館

るりかといえばアンモナイトですね。
水族館南館2Fの入り口付近にあります。

引きの構図
壁自体はそんなに面積はないです
アンモナイトに寄った構図

その他のスポット

今回は、これに加えてデュエットソングでもあるキャラソン「スカイタワーで会いましょう」の歌詞中に出てきたスポットも回ってきました。

スカイタワー

タイトルにもなっているスカイタワーは、東山動植物園と隣接する形でありますが、敷地内ではないです。
でもチケットは動植物園と一緒に買えるという謎。

星ヶ丘

星ヶ丘駅から徒歩数分のところには「星ヶ丘テラス」という複合施設があります。
オシャレで、ここに住みたい人、多いだろうなあと感じました。

四ツ谷通り

歌詞中に出てくる四ツ谷通りは、本山駅から徒歩15分程度の場所の交差点あたりを指すようです。
特になにもないんですが、「なんで、ここが、歌詞内に?」

ナゴヤドーム

最後に、会話の端々に出てくるキーワード「ナゴヤドーム」を。

この日は中日-ヤクルト戦のデーゲームでした

巡礼雑感

スポット間の距離が思ったよりも遠いので、市内といえども移動で結構な時間をとられました。
さらに、夏のクソ暑い中だったので、回りきった後は服が塩を吹いて盛大に白くなってましたので着替えが必須。
1日で回るより、数日に分けたほうが色々楽しめていいのではないかと思います。


名古屋にはまだ現存するセンチ応援店があります。
実はそこにも訪れてはいるのですが、せっかくなので別の記事でお伝えしようと思います。

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

まさかの新メンバー登場!最初から最後まで自由な「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第4回放送の感想とハイライト

前回放送から中2日の2018年8月10日20時、ツイキャス放送「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第4回が配信されました。

今回は満仲さんの自宅で、しかも謎の小芝居からはじまった今回の放送。
出演は家主;満仲由紀子さん、豊嶋真千子さん、前田愛(AiM)さん、鈴木麻里子さん、あとゲスト2人。
今日は食べ飲みながらまったり、女子会風の、1時間半の放送となった。

相変わらず手作り感あふれる放送である。

放送ハイライト

まえおき

あらためてセンチ20周年のイベント開催の報告。
クラウドファウンディングに挑戦することに。

みなさんと一緒にお祝いできるイベントの開催。
2018年1月19日(土)の開催である旨。

そして今回の初登場はなんと2人!
2の安達妙子役の、有島モユさん。
そして広島から米本千珠さんがオンライン参加(ワイプ出演)!

たっぷり30分トークした後、みんな揃っての乾杯をし、始まった。
岡田純子さん、鈴木麗子さんもコメントで参戦し、コメント欄も大いに盛り上がりました。

テーマトーク

センチメンタルグラフティ2について

写真見ながらふりかえり
有島さんは1のときに何をしていたかや、2の妙子を演じることについて、またキャラソンがよかったこと等普段聞けないことがたくさん聞けた。


そして満仲さんの手料理が次々に出てくる。
お好み焼き「夏穂スペシャル」も出現!

有島モユさんが撮った写メ。豊島真千子さんがあとでTwitterに上げると言っていたので、そうなったら追記するが、美味しそうなのがおわかりいただけるだろうか。

有島モユさんのお好み焼きの食レポをコメント参戦の岡田純子さんが所望し、レポをした結果…
「なんでも可愛いから許す」

そして「ダブル妙子しましょうね」という岡田さんからのコメントもあり、ファンは大いにわいた。

センチ20周年でやりたいこと

センチ2といえば有島さんは外せないのでここで出演なのもうなずける。
そんな有島モユさんがやりたいことを発表した。

  • バスツアー
  • 2の自分の曲を歌いたい
  • グッズほしい(持ってないらしい)

SGガールズによる初ライブのトークもあった。

お便りによる要望は以下。

  • このキャラだったらこんなのいいそうだなった言うようなのを別の人がものまね
  • 絶対言わないようなセリフでものまね

これを受けて、前田愛さんと鈴木麻里子さんによる真奈美のものまねがあり、
公約として鈴木麻里子さんはものまねをするのが決定した。

他にもいろんな要望が出てきた。

  • みんなで作詞案をだして新曲をつくる
  • ジャーニーPSソフトのアプリ化(声は新収録)
  • OPムービーを新規収録して各月ごとに変える
  • 各キャラの出身地の方言でセリフ
  • 20周年記念PV

コメントをひろうと、どうやら岡純さんは青森弁できるそうだ。さすがです!

クラウドファウンディングのリターン何がいい?

お便りによるリターンの希望を一部抜粋してみた。

  • パスケース
  • イベントの様子を録画したDVDかBD
  • せつなさブレード(再)
  • 20周年Tシャツ
  • クリアファイル
  • 20センチ定規
  • ネクタイピン
  • 新規イラスト集
  • キャラクターボイスで名前を呼ぶ
  • SGガールズのデザインによるTシャツ
  • ツイキャスのDVD
  • 直筆メッセージカード
  • 新曲(CD&配信)
  • 所持グッズへのサイン
  • 未発売イベントを含むイベントのDVD/BD
  • ウィンドウシリーズをまとめたもの
  • 鍵がついたキーケース(せつなさの扉を開ける)
  • 振袖姿が見たい
  • VIP席 and 楽屋招待&お話したい
  • ロゴ入りペーパーナイフ(それでイベントで配られる封筒を開けるとランダムでSGガールズのメッセージカードが手に入る)

ちなみに最後のは筆者のお便りである。
名前が読み上げられると、とてもむずかゆいですが嬉しいですね。
さらに鈴木麻里子さんによって「あ・い・た・い」を読んでもらったときは卒倒しそうになった。

米本千珠さんによる希望も中継で語られた。

  • 飲み会でファンを接待する
  • 小銭入れ
  • ルーペ

色んなアイデアが出て、吟味しないといくら集めても足りないし実現可能性が減るだろう。
ファンに公平になるリターンを期待したい。


まったり放送も1時間半で終わりを迎えた。

そして次回は2018年8月16日、12時30分より放送するとのこと。
次回も初登場メンバーがいます!

トークテーマはコンサートの思い出。

ここまでくればなぜ16日で、昼からなのかファンはわかるだろう。
筆者はコンサートに行くことがついに叶わなかったので思い出はないが、行けなかった思い出でも投稿しようかと思って、未だ迷っている。


満仲由紀子さん、豊嶋真千子さん、前田愛(AiM)さん、鈴木麻里子さん、有島モユさん、広島から米本千珠さん、出演お疲れ様でした&ありがとうございました。
次回も楽しみにしています。

今夜はペルセウス座流星群が極大を迎えるということで、まさにセンチな夜。
あなたの街では、ペルセウス座流星群は見れますか?

せつなさ炸裂!

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

イベントの日取りも決定し本格的に動き出す!新情報もりもりの「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第3回放送の感想とハイライト

2018年8月10日21時…の放送開始予定から35分ほど押し…たとおもったら配信準備トラブルを経て45分遅れで始まったツイキャス放送「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第3回放送。
今回からサイトにバナーも掲載されており、 OPフリップも手書きでなくなって画像になったことから、SGガールズの、この配信に対する入れ込みようが感じられる。

本日は筆者もリアルタイムで放送を視聴できるので、ワクワクがとまらない。
そして筆者たちがせつなさ炸裂状態になってしまわないかどうかヒヤヒヤしながら待機していた。

放送前にすでに待機している他のユーザーが、コメントで交流している姿も見ることができた。
「センチメンタルグラフティ」というコンテンツが、時を経て皆を繋いでいるのを目の当たりにし、とても嬉しい気持ちになった。
本当に、20年前には考えられない光景が広がっています。

第3回の放送内容

ハイライト

  • 冒頭から甲斐智久先生の新作イラスト、第1弾はほのか!
やわらかタッチになったほのかの新イラスト。
あの頃より大人びて見える(気がする)。
  • そして初登場、鈴木麗子さんとともにイラスト第2弾の晶!
甲斐先生によれるところの、セクシー担当:晶
夏のオイル塗るシーンを見てもそんな感じでした。
  • 技術スタッフは麗子さんでした。(予想通り)
  • 麗子さんが作ったセンチ20周年プロジェクトのチラシがどこかでもらえる!(西口さんの舞台で挟み込みとか)
  • 突然の蚊
  • 以前みんなで集まったときのカラオケの部屋が「S-20」という奇跡が。それを認識した瞬間みんなで「いける!」と思ったそう。
  • 放送の中で鈴木麗子さんが持っているグッズの紹介。未開封名刺ケース!

続・センチ20週年でやりたいことお便り(の一部)

  • 酒を飲み交わしながらトークショー
  • Blue-rayにオーディオコメンタリー
  • センチ成人式イベント
  • SGガールズのみんなに制服を着てほしい
  • 高画質の暗黒太極拳を高画質で!
  • 「たったひとつの思い出」の20周年バージョン
  • 「告白」の完全ノベライズ化
  • センチコラボカフェ
  • ソシャゲコラボ
  • 位置情報をつかったスマホゲー
  • 西口さん以外にも実況動画を!
  • 真奈美のボイスロイド
  • 新曲

「次の30周年にむけて頑張れ!」というお便りもあり、皆の愛を感じることのできた。
筆者も同じ気持ちです。

なお、前回の豊嶋真千子さんの制服着る公約に追加があった。
「ただしツイキャスで」とのこと。

クラウドファンディングに挑戦することが決定!

1回目2回目と、20週年でしたいことを話す中で出てきたクラウドファウンディングの話題。
今回の放送において、なんと、SGガールズがクラウドファウンディングに挑戦することを決定したことが発表された。

イベントの開催日も 2019年1月19日(土) に決定。
安達妙子の誕生日に開催するのは偶然のようだが、神がかったような日取り、これはもう予定を抑えるしかないですね。
(筆者は抑えました)

設定金額やリターンを設定したり、現時点で5ヶ月という短い時間で企画しなければならないという課題はあるが、
筆者らも協力したいし、彼女らならきっと乗り越えてくれるだろう。

クラウドファウンディングの詳細が公開されたら、改めて記事にしたい。

次回放送について

次回放送は12日、コミケ2日目に加えてペルセウス座流星群が極大になる時間に放送だ。
放送開始は20時からだということで、間違えないようにしたい。

次回は、また初登場の方が出演されるということと、誰かの自宅で収録が行われるとのこと。
引き続き公式TwitterアカウントへのDMかリプライでお便りは募集している。

放送後の米本千珠さんのツイート。
メンバーと連絡はとっているが、収録している現地にはいないと言っているのです、が…
これは本当に意味深なので、筆者はまさかの展開があるかもしれないのを期待しています。


今回は今野宏美さん、豊嶋真千子さん、鈴木麗子さん、鈴木麻里子さんの4人をパーソナリティに迎えての放送でした。
4人とも、特に技術スタッフ麗子さん、お疲れ様でした。

途中プツプツと変な音が入っていましたが、それを気にしないほどみんな楽しんでいましたよ。

次回放送も期待しています!
せつなさ炸裂!

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

優と過ごした夜をもう一度!2018年のペルセウス座流星群は8月11日から13日で見よう。

全国のセンチメンタルグラフティファンならびに七瀬優ファンの皆さま、こんにちは。
8月1日公開を予定していました本記事は、センチ20thプロジェクトのお知らせの記事を優先公開したため、時期をずらして本日の公開となりまhした。

毎年、ペルセウス座流星群が見られる期間が国立天文台から発表されております。

ペルセウス座流星群2018 | 国立天文台(NAOJ)
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/perseids2018/

タイトルのとおりではありますが、今年(2018年)のペルセウス座流星群の見れる時期は8月11日から8月13日です。
そして、どうやら8月13日の10時に極大になるようですね。

ペルセウス座流星群が極大(2018年8月) | 国立天文台(NAOJ)
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2018/08-topics03.html

ということは、8月12日に見るのがベストなのかもしれません。

センチメンタルグラフティにおけるペルセウス座流星群

ペスセウス座流星群は、三大流星群のひとつとも言われ、とても観察しやすい流星群としても有名です。
しかしながらンチファンにとってのペルセウス座流星群は、主人公が七瀬優と出会った夜に見た流星群でもあります。

今夜はペルセウス座流星群が一年で一番一番良く見える晩なんだ。
私なんか、一年間、この夜を楽しみにしてたんだよ…
ーー小説:センチメンタルグラフティ 〜約束〜 第七話 七瀬優「幻の転校生」より引用

主人公と出会ったときも優はこんな言葉を発しています。
そして、あいまいながらも「また流星群を一緒に見る」という主人公との約束が果たされるのを信じて、毎年出会った場所でひとりで過ごすようになっています。

小説が発売した当初、筆者はそのペスセウス座流星群がどんなものであるのか、また優の生地である広島でどんなにきれいに見えるのかを確かめずにはいられませんでした。
いろいろな都合がありなかなか行くことは叶いませんでしたが、今でもペルセウス座流星群の単語を聞くたびに「七瀬優」というキャラクターを思い出すほど、鮮烈なエピソードだったように思います。

あのときの出会いに思いを馳せ、流星群を見る。
ロマンチックでとてもいいじゃないですか。

夏の夜、流れ星を数えようキャンペーンも実施中

国立天文台の特設ページでは、流星群を観察して投稿する企画が行われています。

夏の夜、流れ星を数えよう 2018 ~ペルセウス座流星群を眺めて、みんなで報告しよう
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/201808-perseids/

同ページ内では、観察のポイントや流星群の見分け方など、とても親切に書かれておりますので、今年以降、ペスセウス座流星群を見に行こうと思っている人は是非参考にしてください。

気になるその日の天気は?

気象庁によると、件の3日間はどうやら晴時々曇のようです。


他の流星群について、またゲーム内における流星群の記事は別記事として改めて書こうと思います。

2018年のペルセウス座流星群はもうすぐです。
12日はツイキャス放送「センチメンタルナイト20」もあるので、流星群とともにツイキャスを見るのもいいかもしれませんね。

さあ、優といっしょに、せつなさを噛み締めて流星群を見に行きましょう。

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。