20周年つながりとは言え圧がすごいぞ、着々と準備が整ってきた「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第18回放送の感想とハイライト

2018年11月4日、約1週間と少しぶりの放送となった「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第18回放送が行われた。
事前に公式Twitterアカウントのほうで「素敵なご報告や嬉しいお知らせがある」とのことで、あれのことだったりそれのことだったりと考えを巡らせたけれど、実際の放送では、想像の斜め上をいくお知らせがあった。

ハイライト動画

本日のパーソナリティは、豊嶋真千子さん、西口有香さん、今野宏美さん、有島モユさん、鈴木麻里子さん、鈴木麗子さん
ほかのキャストもコメント欄で参戦しており、全員がツイキャスに絡んでいる状態となった。

自己紹介の際、西口さんから「今日麻里子さんに蹴られました」との暴露が。
それに対して鈴木麻里子さんは「膝でガンって入れた」と返す。
パンフ撮影がステキだという話をしたのに膝入れられたというが、一体何が起こったのだ…。

前編

前編は豊嶋真千子さん、西口有香さん、今野宏美さん、有島モユさんで進行された。

クラウドファンディングについての諸注意

公演チケットはすべて完売となり、支援の合計は2,900万円を超えている。
放送時点で残っているコースは以下の通り。

  • 開催支援コース
  • キャラクターグッズC
  • キャラクターグッズB
  • キャラクターグッズA (限定)
  • コンサートグッズB
  • コンサートグッズA

多重決済について

全て対応済みですが、現時点でまだ対応されてない人はCAMPFIREにご連絡くださいとのこと。

支払い方法について

コンビニ決済は11月10日18時まで。
18時以降は「銀行振込」「クレジット」「ペイジー」「キャリア支払い」のみとなるようだ。

カウントダウンムービーについて

11日の終了日まで、CAMPFIREのプロジェクトページのトップに掲載されている画像をクリックすることで、カウントダウンムービーを見ることができる。
なお毎日19時に更新されるようなのだ。

以下筆者のぼやき
筆者としては、カウントダウンムービーを限定公開URLにしているのも、アップロードした映像を逐一削除しているのも、不思議であると感じる。
もしあと○日は、次の日になったらもう違うという理由であったり、プレミアム感を演出したいというのであれば、もっと別の手法をべきだっただろう。

一ノ蔵「すず音」がまさかの協賛

ステキなお知らせその1として、一ノ蔵「すず音」がセンチ20周年プロジェクトに協賛したことが発表された。

西口さんも愛飲しているという、スパーリング日本酒「すず音」
「すず音」も今年で20周年であり、このつながりで一ノ蔵酒造に連絡したようだ。
協賛企業に名乗りをあげていただけることとなったようだ。
…巷ではこれを「行動力と圧」と言っている。

そして、生電話で「すず音」の名付け親である山田さんが出演された。
すず音の由来や20周年のパッケージへの思い等聞くことができた。
なお、20周年すず音パッケージには20名の女性名が5パターンでのパッケージに書かれており、その中の一つに「Manami」と書かれている。

クラウドファンディング終了の打ち上げ及び、イベント打ち上げで「すず音」で乾杯するようだ。
みんなも一緒に乾杯するために今すぐ購入だ(発送に4〜5日かかるため)

最後に、豊嶋真千子さんによる真奈美ボイスで、すず音の紹介がされた。

パンフレット撮影裏話&ストレッチゴール達成感謝動画NG集

ここからパンフレット撮影の際のオフショットが紹介された。
絵になるオフショットから「やべぇ」オフショットまで、飽きない写真が満載だった。
今野さんのオフショットは色んな意味で「やべぇ」となるやつなので、ぜひアーカイブ内で確認してほしい。

なお、濱田さんは写真撮影の時、レフ板持ちをしていたそうだ。
本人曰く、 他の現場でもよくレフ板は持つことがあるそう。

その後、ストレッチゴール感謝動画の豊嶋真千子さんと有島モユさんのNGシーンが紹介された。
他のメンバーのNGシーンは今後公開予定とのことだ。

後編

休憩をはさみ、後半は今野宏美さん、鈴木麗子さん、鈴木麻里子さんの3人で進行していく。
ここで鈴木麻里子さんから西口さんへの「膝蹴り」の真相を明かされた。

ゲシュタルト・オーディンにセンチ参戦の話題

『ゲシュタルト・オーディン』完成披露発表会でも大いにざわついた、まさかの参戦。

上記YouTube動画の37分47秒から証拠のムービーが流れる。

まだ音声収録はまだとのことで、いまいち参戦タイミングが見えないのがもどかしいが、どのような形でコラボするのか非常に興味がある。
パーソナリティもいろいろな戦い方を妄想していた。

なお筆者もプレイしており、ハンドルネームと同じ名前でやっている。
「せつなさの扉」というクランを設立しているので、興味があれば、非公式コミュニティSlackに参加した上でクラン参加申請していただきたい(誰が誰なのかよくわからなくなるので)。

DVDパッケージグレードアップのお知らせ

嬉しいお知らせとして、DVDパッケージがCDサイズからトールケースのサイズになったことが発表された。
リーフレットがどういうふうになるかは未定だが、期待していいとのことだ。

DVDタイトルはイベント名と同じく『センチメンタルグラフティ20周年スペシャルイベント 〜再会〜』となる。

DVDは開催支援以外のすべてのコースで1枚ついてくることがすでに確約されている。
まだ支援していない方は、キャラクターコースCで良いので、支援しに行こう。

また、キャラクターAでは出演声優のひとりからサイン色紙ももらえるプランとなっている。
こちらは数に限りがあるので、こちらを支援するのが良いだろう。

今後のゲスト出演と次回放送について

ゲスト出演

この記事を投稿した11月5日の21時よりシシララTVでセンチメンタルグラフティの特集が配信される。
ゲスト出演は前田愛(AiM)さん、満仲由紀子さん、多部田俊雄さんということで、今回も裏話をたっぷり聞かせていただきたい。

シシララTVのチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCMpURNeF-N1uOnxhkK8dpsg

次回放送

次回は2018年11月9日(金)21時より配信予定。
そして、11月10日(土)、11日(日)と3夜連続配信となります。
SGガールズの感謝を込めた「圧熱」3連続配信」と題して放送される予定だ。

ほんま圧好きやな…

11月11日の放送に関しては、募集終了日ということもあり、募集終了のカウントダウンも含めて、日をまたいだ放送をするようだ。
次の日に仕事がある人もいるかもしれないが、入念な準備(おもに「すず音」の用意)をして3夜連続放送に臨もう。

せつなさ炸裂!

20年戦士のセンチメンタリストでこのサイトの運営やセンチメンタルグラフティの非公式コミュニティのSlack運営をしています。
実態は舞台出身の、Webサイト制作とかWebデザインとが得意な大阪在住のおっさん。
WordCamp Osaka 2018 Organiser / Kansai WordPress Meetup Organiser.

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください