【速報】センチメンタルグラフティ20周年の公式サイトがひっそりとオープン!

2018年9月12日の日付が変わる頃、唐突にセンチメンタルグラフティ20thプロジェクトからあるツイートが投下された。

なんと、センチメンタルグラフティ20周年の公式サイトがオープンしたというのだ。

センチメンタルグラフティ20周年公式サイト
http://sentimental20th.com/

公開直後からサイト内の文言の間違いを指摘されたりしたようであるが、現在は直っているそう。

各キャストからの喜びの声も上がった。

サイトも出来上がったということで、徐々に色々な情報が掲載されることだろう。
今後の展開が非常に楽しみである。


…というのが、筆者による速報上の建前。

サイトが公開されたのは喜ばしいことだが、それよりも筆者はサイトのパフォーマンスと非SSLのほうが気になる。

ここで20周年記念サイトのLighthouseのスコアを見ていただきたい。

センチメンタルグラフティ20周年記念サイトのLighthouseスコア
http://sentimental20th.com/

パフォーマンスが20になっているのがおわかりいただけただろうか。
SEOの項目に関して100点を叩き出しているのは素直に称賛するが、他のスコアがひどい。

ヘッダーレスポンスの情報から、S3をStaticのサーバとして利用し、そこにHTMLを置いているもよう。
S3を利用しているStaticページでこのスコアなのはかなり問題である。

これはサイトのSSL化をしていない(おそらく証明書を取っていない)ために起こったことだと予測される。
Chrome68からは本格的にSSL化されていないサイトに警告を表示するようになっている。

理由としては埋め込みのスクリプト、特にYoutubeやTwitterはスクリプトをhttpsで呼んでいるため、読み込みに時間がかかっているのだ。
解決策としては、せっかくAWSを利用しているので、CloudFrontを利用してSSL化を進める対応をするのがいいだろう。

参考 : https://qiita.com/jasbulilit/items/73d70a01a5d3b520450f


なお、このサイトのフロントページにおけるサイトのLighthouseのスコアを見てみよう。

当サイトのフロントページのLighthouseスコア
https://sg-fan.net

違いがおわかりいただけただろうか。
Progressive Web Applicationの項目は対応していないのでべつとして、その他の項目は及第点である。


鈴木麗子さんのツイートにプロが作ったとあるが、誤字のこと、パフォーマンスのこと、SSLのことを見ても、とてもプロが作ったように思えないというのが筆者の見解だ。

実際のところ、SSLの件もそうだが、ブログとして利用しているWordPressを置いているサーバーもSSL化していないし、PHPも7.0.30を利用しているのも気になる。
WordPressの推奨環境はPHP7.2以上だ。
公式サイトのあのボリュームでわざわざBootstrapのテーマを利用して作成しているのも稚拙感があるし(これは筆者の勝手な見解である)、ブログから公式サイトへの動線がないのもユーザビリティの観点からしても致命的だろう。

WordPressのコミュニティに関わるものとして、そして「Webサイト制作を本職」としている筆者としては、これは非常に辛辣な問題だと思っている。

たとえプロだと本人が言っていても、見れることが確認できるだけのものを作るというのは、果たしてプロのお仕事なのだろうか。
パフォーマンスなんて、とか言うようであれば、もう擁護のしようもない。

ぜひ作成したかたには、最新のWebの動向をぜひ知ってもらいたい。
そしてどうか、この記事の内容に気づいたら早急な改善を。


強く愛するがゆえに強く非難してしまったかもしれません。
今後、イベントの勢いに負けないサイト運用を筆者は強く望みます。

もし手が必要でしたらご相談も受け付けますので、お問い合わせください
苦情もここへどうぞ。

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

ついに公演名が決定し、追加のリターンも決定!お宝対決も盛り上がった「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第9回放送の感想とハイライト

2018年9月9日、22時の予定を10分押し…いや15分押して配信された「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第9回。
22時からの配信ということで、リアルタイムで聞けるユーザーが多い印象だった。

今回はイベントの公演名が発表されるということで、筆者もGoogle Calendarの登録名を変える準備を怠らない。
そしてお宝自慢パートとのことで、どんなお宝が紹介されるのか、非常に楽しみである。

鈴木麗子さんのお宝はどの程度強いのかがとても気になるところ。
そしてこの日は牧島有希さんの誕生日だということでなにかサプライズがあるかと思ったが、そんなことはなかった。

ハイライト

機材トラブルかネットワークトラブルかで分割されているので、1番目のアーカイブは音割れが激しいです。
最初音割れがひどかったが、昔屋根に登ってラジオのチューニングしていた雑音リスナーだった頃を思い出す。

本日のパーソナリティは西口有香さん、鈴木麗子さん、豊嶋真千子さん、岡田純子さん、前田愛(AiM)さんの5人。
出演こそしなかったが、会場には 鈴木麻里子さんと有島モユさんも収録現場にいたようだ。

始まるとすぐに、西口有香さんによる優の茶番台詞とともに、甲斐智久先生による七瀬優の新作イラストが公開された。

声優グランプリにプロジェクトについての掲載が決定

このたび、声優グランプリがセンチ20thプロジェクトについて取材に来たらしい。
10月10日発売の雑誌に載るとのことで、これは買わざるを得ない。

イベントに関する追加情報

ついに正式な公演名が発表された!
公演名は以下である。

センチメンタルグラフティ 20周年スペシャルイベント 〜再会〜

前回配信で宣言されたとおり、昼夜と2公演である。
その内容は各部少し違ったものになるようだ。

  • マチネ(昼公演)はトークや朗読が中心の公演
  • ソワレ(よる公演)はライブメインの公演

これは2回とも行かざるを得ないですね。
これに伴い、クラウドファウンディングの公演チケットも3種類に分かれることとなった。

  • マチネ(昼公演)のみチケット
  • ソワレ(夜公演)のみチケット
  • マチネ・ソワレ共通参加チケット

公演内容が少し違うということで、筆者としては通しチケットを買わざるを得ない。

リターンの種類が増えた

  • お弁当支援コース
  • Thank you 20thコース
  • センチメンタルグラフティ20周年スペシャルコース

センチメンタルグラフティ20周年スペシャルコースに至っては、このコースにしかないリターンもあるそう。
当然筆者はスペシャルコースで支援する。
20周年クラウドファウンディングのプレ公開がなされ、その金額とリターン内容に少々戸惑い、迷っている。

追加リターン

前回配信で発表されたリターンは以下。

  • イベントチケット(来られる方向け)
  • 甲斐智久先生描き下ろし新イラストクリアファイル
  • 20周年記念Tシャツ
  • マフラータオル
  • せつなさブレード
  • 20周年記念CD

これに加えて、追加のリターンが発表された。

20周年スペシャルパンフ

中身は、写真とコメントと甲斐先生のイラスト、賛同者等のコメント。
未確定だが、20周年で作った全てのグッズが掲載されるページができるかもとのこと。

CDやパンフに支援者の名前を掲載

支援していただいた皆様がクレジットとして掲載されることが決まった。

卓上カレンダー

発売日やセンチに関する記念日、キャストの誕生日等も入れたいとのこと。

イラスト色紙(キャストのサイン入り)

甲斐先生の新作イラストと、キャストのサイン、これは熱すぎるリターンだ。
コースによってサインが直筆かどうか変わるらしい。

20周年記念CDに「約束」の収録が決定

前回放送で未発売の「再会」音源の収録が決定したが、「約束」の収録も望む声が多かった。
この「約束」が今回記念CDに収録されることも決定した。

さらに「再会」に関しては有島モユさんの声も含めるとのことで、ミキシングした音源になりそうだ。

ストレッチゴール

ストレッチゴールとして「CDに書き下ろし新曲の収録」と「イベントのDVDのリターン配布」が設定されるかもしれないとのこと。
余剰の額によっては、衣装のグレードアップもあるかもしれないとのことで、これは筆者含めファンの宣伝に力がはいりそうだ。

…達成からが本番な気がする。


ここから休憩を挟んだが、岡田純子さんが家から掘り出してきた写真を公開して、リスナーは全然休憩できなかったことだけ言っておく。

お宝自慢パート2

筆者は前回放送で取り上げてもらったので今回は応募していないが、今回もリスナーによる想いのこもったお宝が投稿されたようだ。

遠藤晶の1/3ドール衣装セット(自作)

写真は500円玉をそばに置いており、大きさがわかりやすい。
これはどうしても鈴木麗子さんが紹介したかったようで、その流れで麗子さん所有の遠藤晶のフルアクションドール(未開封)の写真も公開された。

西口有香さんの実家のおもちゃ屋でなにか購入したときにもらった色紙

今でも普段使いしている、ファンクラブ限定の時計とジャンパ=

香川のセンチ応援店おたまじゃくしの応援ノート

筆者も名古屋の応援店にはお邪魔させていただき、交流ノートに書かせていただいたが、閉店時にもらえるというのはすごく貴重。
よくぞ補完していましたと言いたい。

うさぎ組写真やカラオケ音源

筆者もあるルートによってカラオケ音源を聞かせて頂く機会があったが、センチの曲ではなく、そのときに本当に歌いたい曲を歌ったものだった。

SGガールズに撮らせていただいた写真や手紙

SGガールズのお宝対決コーナー

SGガールズが持ち寄ったお宝をリスナーにプレゼンし、リスナーがお宝度が高いかを判定する企画。

予選1 – 鈴木麗子 vs 西口有香

鈴木麗子 : センチのキャストがキャストが決まっていない頃のパンフと、オーディションの募集資料

西口有香 : シシララTVで着た、優の制服

リスナー投票ではほぼ同数とのことで、結局対決していないSGガールズの多数決に。
多数決の結果としては鈴木麗子さんの勝利となったが、そのあと麗子さんは優の制服を着て進行した。
ファンにはたまらない画である。

予選2 - 豊嶋真千子 vs 前田愛 vs 岡田純子

豊嶋真千子 : CDケース

前田愛 :ファンの皆がメッセージを書いて送ってくれたえみりゅんのノートと、ファンがくれたファンが歌ってくれたキャラソンCD

岡田純子 : 約束の台本に、収録時に甲斐先生に書いてもらった妙子幼少期のイラスト

前田愛さんのお宝のほうが思いが強そうで勝つかと思いきや、岡田さんのお宝を出てきた瞬間ファンが沸き、一気に食われてしまった。
甲斐先生の直筆には勝てなかったようで、勝者は圧倒的に岡田純子さんのお宝となった。

決勝

鈴木麗子 : 1998年11月3日に行われた「第1回センチファンの集い(仮)」 の参加者と撮った写真に写っているファンの皆様

岡田純子 : 今野宏美さんの、悪のひぃ密結社新聞

ファンレターの返信等に使われたとのレア情報により、岡田純子さんの勝利となった。

それよりも特筆すべきは、ゲーム版「約束」収録の現場に大倉らいた先生と甲斐智久先生が居合わせたという発言かもしれない。
こういう裏話が飛び出すのも生放送ならではで面白い。


クラウドファンディングの募集開始日が決定

最後に、2018年9月21日の夜からクラウドファンディングが開始されることが発表された。
クラウドファンディングプロジェクトページや公式ページについても、近日公開とのこと。


次回放送について

次回放送は未定だが、近いうちにあるとのこと。
皆Twitterの公式アカウントをチェックしておこう。

センチ20thプロジェクト 公式Twitterアカウント
https://twitter.com/senti_20th

パーソナリティの西口有香さん、鈴木麗子さん、豊嶋真千子さん、岡田純子さん、前田愛(AiM)、お疲れ様でした。
会場同席した鈴木麻里子さんと有島モユさんもお疲れ様でした。

・---・ ・--・ ・-・ -・-・- -・-・- ・・・- --- ・--・ 
http://www.inv.co.jp/~ike/mores-chg.html

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

俺たちは死んでいなかった!ひと晩で情報解禁し過ぎの浴衣配信「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第8回放送の感想とハイライト

2018年9月1日21時から放送開始の「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第8回放送。
かねてより出演者は浴衣を着て放送とのことで昨日からそわそわしていたリスナーが多かったことだろう。

トークテーマは「私の推しセンチ曲」ということで、皆がセンチ曲についてリクエストしていた。
なお筆者はこの時間、ファミリーマネジメントの都合によりリアルタイム視聴を断念。
推し曲と言われて、ありすぎて筆者は投稿はしていないが、筆者的に至高の一曲は「一瞬の永遠」、そしてセンチ関連で初めて聴いた1曲は「日曜日の丘」ということだけここに宣言しておきたい。


本日のパーソナリティは今野宏美さん、西口有香さん、豊嶋真千子さん、満仲由紀子さん、前田愛(AiM)さん
関係者のコメント、20年前は知り得なかった事実や、クラウドファウンディングのリターン等、情報が盛りだくさんだった。
放送が終わったあと、コミュニティの皆も情報の多さに混乱していた。
アーカイブ視聴をしながらも、筆者も正直混乱している。

ハイライト

パーソナリティの浴衣で始まった今回の放送は、CAMPFIRE様のスタジオをお借りしての放送。
字幕もついて、本格的にバックアップ体制が整ったことが伺える。

放送は、パーソナリティによる「夏の思い出」のオープニングトークからスタートした。

20週年イベントの会場が発表

会場が「一ツ橋ホール」ということが発表された。

最寄り駅は神保町、800人入るハコということで、イベント前日・当日は宿を抑えるのが困難になることも予想される。
早めに交通手段と宿は抑えておこう。
筆者はAirbnbで数日滞在を計画している。

関係者からのコメント!

センチ20周年プロジェクトを支える人物からということで、以下の4人からコメントをいただくことができ、リスナーは大いに湧いた。

  • 甲斐智久先生
  • 大倉らいた先生
  • 濱田智之氏
  • 多部田俊雄氏

大倉らいた先生は現在ハワイにいる(居住しているかどうかは定かではない)そうで「せつなさマジ卍」などきわどいワードが飛んでいた。

多部田氏の追加コメントの中で、「センチ1の主人公は死んでいない」という衝撃の発表が(筆者としてはそれほど衝撃ではなかった)。
2のOPで伏線を散りばめているということだ。

西口さんのセンチ2の実況の歳、生存ルートの収録をしたという話もあり、このコメントをきっかけに非公式コミュニティのなかで、考察班が現在目下考察中だ。
考察は非常に熱く盛り上がっている。考察の盛り上がりを体験したい、参加したい方はぜひ非公式コミュニティのSlackに参加してほしい。

この考察は後日ブログ記事としてアップする予定だ。
これをもとに次の機会、またはイベント当日に多部田氏と答え合わせができるといいなと思う。

※主人公生存ルートについては西口さんのブログで改めて言及されているようです。
https://ameblo.jp/nishiguchi-yuka/entry-12402018588.html

クラウドファウンディングのリターンが発表!

リターンはイベントに来れる人も来れない人もどちらも楽しめるグッズ

  • イベントチケット
  • 甲斐先生描き下ろしチケットクリアファイル
  • 20周年記念Tシャツ
  • マフラータオル
  • せつなさブレード
  • 20周年記念CD

せつなさブレードは予想できたとはいえ、実際に決まるとなかなかテンション上がりますね。
そして、20周年記念CD!これは何なのか非常に気になるところ。

当時の音楽担当、濱田氏が電話出演!

音楽担当の濱田氏が電話出演をし、20周年記念CDの中身について語った。

収録する内容のひとつにして、18年前に収録された幻の未発表タイトル、ゲーム版「再会」のテーマ曲、「再会」だそうだ。
イベントでも数度くらいしか披露されておらず、聞いたことのない人のほうが多いはずだ。
筆者も聞いたことはない。

なお、ゲーム版「約束」のテーマ曲「約束」も、一般にCDは発売しておらず、インターチャネルのイベントで行われた福引の商品でしかCDが出ていないそう。
販売楽曲もダウンロード版のみでアコースティックバージョンであることから通常版・アコースティック版ともに「約束」の収録もぜひしてほしいところだ。

とりあえずゲームで流れた「約束」の動画を置いておく。
メインボーカルの牧島有希さんの美声に酔おう。

トークテーマ:私の推しセンチ曲

視聴者による推し曲

  • Long Distance Call
  • シルクのため息
  • センチな夏休み
  • 君がいれば…
  • せつなさの行方
  • 振り向けば I Love You
  • Two Dreams
  • 素顔のままで
  • ウルトラESP
  • Dance in Sentimental Graffiti
  • センチメンタルで行こう
  • あかるくいこうよ
  • Only Lonely Star
  • 友禅流し
  • Resolution
  • 月下美人
  • 夢・幻・想
  • たったひとつの想い出
  • SHOUT!
  • オリーブの風
  • Ground Cherry ~魔法の実~
  • Two Dreams
  • 雲の向こう
  • Keep On Smile
  • 約束
  • 一枚の風景
  • 水色の宝石

特に「Long Distance Call」が人気なのが印象的だった。
当時でも1,2を争う人気キャラクターであった沢渡ほのかのキャラソングだったので、わからなくもない。

「センチメンタルで行こう」については知らない人も多いかもしれない。
以前記事にしているのでぜひ読んで、聴いてみてほしい。

「プレイヤーズ応援歌」という異色。ザ・パーマネンツ:センチメンタルで行こう!

なお、誰も上げなかったが、もう一度言おう。
筆者は「一瞬の永遠」が至高だと思う。
異論は認める。

そして「日曜日の丘」はセンチ関連で筆者が初めて聴いた曲で思い出深い。

パーソナリティによる推し曲

パーソナリティのそれぞれの推し曲が3曲ずつ紹介された。

満仲由紀子さん推し曲
  • 1ダースのMEMORY
  • 青空
  • 君がいれば…
西口有香さん推し曲
  • Long Distance Call
  • 天使に会いたくて
  • Twinkle Star
豊嶋真千子さん推し曲
  • 故郷の風
  • 素顔のままで
  • 想い出を止めたままで…
今野宏美さん推し曲
  • ぬ・け・が・け
  • Long Distance Call
  • 涙のサイドシート
前田愛(AiM)さん推し曲
  • たった一つの思い出
  • 青空
  • 再会

それぞれが選曲基準に合わせて想い出を語ったりしていた。
最後の前田愛さんの「再会」を選んだのは神がかっていたように思う。

次回放送について

次回は2018年9月9日(日)の22時からを予定している。
少し遅いが、次の日が平日なので
トークテーマは改めてTwitterで発表するとのこと。

情報が多くて混乱も見られた今回ですが、イベントに向けての具体的な準備が進んでいるのがわかり非常に安心している。

パーソナリティを努めた、今野宏美さん、西口有香さん、豊嶋真千子さん、満仲由紀子さん、前田愛(AiM)さん、今回もお疲れ様でした。

せつなさマジ卍炸裂!

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。