せつなさゲージがマックスに!脱線しまくりもどこか懐かしい「帰ってきたセンチメンタルナイト20」第21回放送の感想とハイライト

前回の圧熱三連続放送から実に約2週間振りとなる。
みんなのせつなさゲージもそろそろオレンジ色の先に行ってしまうところだったことだろう。

今回は久しぶり&お昼12時15分からの放送ということもあり、筆者も現在この記事を書きながら視聴を行っているところだ。

書記をしない純粋に視聴だけというのは久しぶりかもしれない(でもリアルタイム視聴ではないのでせつない気持ちになる)

ハイライト

本日のキャストは
七瀬優役:西口有香さん
沢渡ほのか役:鈴木麻里子さん
安達妙子役:岡田純子さん
山本るりか役:今野宏美さん

今回の放送も安定の無言→爆笑の安定の流れで始まる。
冒頭より「仕切り役無し」との宣言どおり、まったりとした自己紹介とともに進んでいく。
岡純さんはいつもよりテンション高く、笑顔成分が多く見られたような気がする。
ところで、麻里子さんの中で西口さんのイメージはどんな感じなのだろうか(¯―¯٥)

プシューッ

西口さんが事務所で撮影をしたストレッチゴール達成お礼動画を覚えているだろうか。
そのNG動画を紹介。
いい感じで進んでいたが最後で・・・プシューッ

素朴な感じ、だがそれがいい

パンフレットに掲載する写真の撮影時の話題に華を咲かせる。
衣装はSGガールズに一任されており、各々でイメージテーマを考えて用意をしたとのこと。
イベント当日までに届くパンフレットがとても楽しみだ。

イベント当日の花関連について

事前にお知らせしている通り、楽屋への花束・アレンジメントのプレゼントはNGだ。

当日用意されるせつなさボックスがあるのだが、そちらに入れてしまうとそれぞれ大変なことになってしまうため、今回花束・アレンジメントの受付はお断りするとのこと。
フラワースタンドについては11月中に回答する、とのことだったが、諸般の事情により近日中に回答すると改めて発表があった。

クレジット掲載について

当初11月12日にクレジット掲載の名前確認のためのメールを対象者に送るとなっていたが、先日CAMPFIRE活動報告並びに公式ブログで発表があったとおり、文字数の関係で確認の取れていないパトロンが何名か居るため遅れている。
全員分揃い次第、クレジット掲載の名前確認ページのURLを送るので、今しばらく待って欲しい。

トークテーマはなんだろな?

『席替えは大丈夫です』(今野さんの圧)

【1.普段しているルーティンや習慣は?】
西口:
帰宅したら必ずうがい。
今野:
外出した服装で部屋の中に入らず、洗面所で手洗い・うがい・服の埃を払う

【2.スケジュール管理はどうしてるの?(麻里子さん)】
鈴木:
 みんなが使っている手帳が非常に(暫く間&周り見渡す)気になる。
岡田:
全部スマホで管理してる。でもあの映画のタイトルを見て・・・ゾッ

【3.なんて囁かれたい?】
岡田:
表現として囁きが大好き。
鈴木:
褒められたい(←全員褒めてますよ!)
西口:
 両側から寝息を聞きたい(両腕枕をしているような感じ)
今野:
寝息たまんない

【4.記憶図書館最古の記録は?】
西口:
生まれた時に光の玉を握られていた手を開かれたような覚えがある。
鈴木:
小さい時に白いぽんぽんを鼻の下に擦り付けて気持ちよかった。
岡田:
引っ越しする直前の保育園で見た夕暮れの風景。
今野:
ポリッシュクロス(メガネクリーナー)に名前をつけていた。
鈴木:
自分もくたくたになったガーゼが大好きだった。

【5.漫画や人生の教科書は?】
今野:
リボン派
西口:
なかよし派
岡田:
単行本派
鈴木:
男組(1974年~1979年、少年サンデー掲載の漫画)が大好きだった
西口:
ダイの大冒険(1989年~1996年、少年ジャンプ掲載の漫画)のアバンストラッシュをビニール傘で練習していた(やったことあります←)
今野:
魁!!男塾(1985年~1991年、少年ジャンプ掲載の漫画)の民明書房が実際には無いことを知ってショックを受けた

【6.20年前の自分に伝えたいこと】
鈴木:
いろんな事メモを取っておけよ!(手帳に?by今野さん)
西口:
とりあえずまだ嫁に行ってないぞ!
今野:
まだ今も頑張ってるよ!信じて前に進もう!
岡田:
今だからわかる基礎づくりを伝えたい

【7.センチの中で一番好きなデートシーン】
西口:
妙子と雪山で遭難
今野:
ほのかと馬に乗ってみたい
岡田:
るりかとゲーセンで遊ぶ
鈴木:
夏穂にお好み焼き作ってもらいたい。
優と一緒にアウトドアしたい。

総括

クラウドファンディングの募集が行われていた期間から比べると、始終とてもリラックスしており、会話の脱線もしながら和気あいあいとした放送だった。

次回放送については現時点で未定。
公式Twitter @senti_20th を確認して欲しい。

イベント当日まで暦上あと2ヶ月を切った。
当日までにファンとして、参加者として出来ることはたくさんある。
先日のシシララTV第二夜で多部田氏から伝えられたとおり、
センチ2を改めてプレイして欲しいところだ。
筆者も当日までに最低限有島妙子をクリアしておきたい、と思っている。

せつなさ、炸裂!

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください