サンフェス2018光焔のセンチメンタルジャーニー上映会を、あたかも行った気になってツイートのまとめをしてみる

先日7月20日、サンライズフェスティバル2018光焔の日程の中で、新宿ピカデリーにてアニメ「センチメンタルジャーニー」の上映が行われました。

上映作品|サンライズフェスティバル2018光焔|サンライズフェスティバル公式サイト
http://www.sunrise-inc.co.jp/sunfes/2018/lineups/?id=0720

僕は移動の都合により行けなかったのですが、割と盛り上がっていたようです。

先日、開催の旨の記事をアップした中で「イベントに参加し、そのレポートをこのサイトに掲載してみたいという方は、ぜひお問い合わせからメールをいただきたい。」と記述したのだが、誰からも連絡もなく、Twitterで皆のツイートを見ていて、行けなかったことを悔んでいる筆者ですが、皆のツイートを拝借して、自分も行った気になってみるというレポをここに記したいと思います。

※ツイートの埋め込みが多いため、読み込みが長くなっております。すべて読み込むのに時間がかかる場合は、Wi-FiやLTE等高速で安定した回線で接続してください。

開場前の熱気

片山監督のお話もあるようです。


そう、この日はヒロインのひとり「永倉えみる」の誕生日だったんです。


ラミカを作って来ているかたも!


僕も翌日用事がありました。
吉報あったかな?


僕も20年戦士です。
座席8割埋まるとかすごいですよね。


仲間ですね。
巷では西口有香さんが来ているとの噂。


僕たちずっと「せつなさ炸裂!」って言ってたじゃないですか。
ずっと感傷的なんですよ。


何が上映されるか本当に楽しみ。


なんと、会場でグッズが販売ですと!


米本さんも楽しみなご様子。
どうやら会場には来ていないようですが…。
千恵回はあるんでしょうか?


センチ装備…とても気になります。


別の人ですけど、こういうことなのか…羨ましい!


すでに沢渡ほのか、七瀬優、杉原真奈美のグッズは売り切れているようです。
20年前と人気キャラの率が変わっていない気がする。


🍺

🍺🍺


予想、当たるでしょうか?


まだ開始前なんですが!すごい!


僕の予想もそれでした。

いろいろ予想している人がいて、これはこれで楽しいですよねえ。


毎回冒頭のセリフが印象的でした。


まさにそのとおりだと思います。
2でも銀幕にこだわってましたし、明日香に関してはシリーズ通して何か一貫したものを感じています。


20年立ちましたからね。あのころ小学生だとしても30歳前後になるんですよ。
オッサンしかいないわけだw


僕の周りにもセンチ好きの女性、いく人かいます。


このラインナップの中に入っているというのが、感慨深いです。


それもまた一興かと。
センスは当時からあるない激しかったですからね。


そうですね、これは尊かったです。


ほのかの髪型…?!
見たいので出てきてください!


人気を見越して補充でしょうか。
買う人がたくさんいるのはいいことです。


TVアニメがスクリーンで…大作映画と並んで…(´;ω;`)ブワッ


えっ?!


僕もLD-BOX持ってます(プレイヤー持ってないけど)


開場後


僕も強く希望します!


いったいどういうことなの…


なるほどいらっしゃったんですね。


全然こっそりじゃなかったようですけども。


松岡千恵もびっくりのロックさ


当時の関係者がたくさんいると、確かに。
顔わかりませんけど。


同窓会!
僕はあまり仲間っていう仲間いませんでしたが、コミュニティイベントに似たところがあると思います。

上映後

これはまたやるしかないですよね、サンライズさん!


上映回は第1話の晶、第7話のるりか、第8話の明日香、第9話の美由紀だったようです。
あれ、今日えみりゅんのたんじょ…


全話上映はしてほしい!
当時を大事にしたいので、リマスターは特にしなくてもいいと個人的には思います。
でもリマスターしてBDにしてくれるなら嬉しいですね。
絵柄変えないでね。


明日香があって僕も嬉しい!


そうなると発売延期からの爆死、以来の炸裂ですね。


みんなわかってる!


この話も構成をうまくまとめていて、当時にしては完成度が高かったと思います。


大スクリーンで見れるってなかなかないですものね。


僕もその一員になりたかった!
来年あれば…来年こそは!


パンフレットほしかった人生でした


確かに美由紀の回はBGM秀逸なの多かった気がします。
あ、他の回の曲も全体的にクオリティ良かったと思います。


確かあのナレーションのセリフはオリジナルじゃないってどっかで聞きました。


確か野球延長で第6話の放映時間がずれて、頼んでいた録画の6話部分だけトライガンになってて、片膝ついたんですよ、僕。

そう、トライガン、意外にも面白かったんですよね。


こういう試み、本当に面白いと思う。


そういう見方もあるんですね。


これも面白い考察ですね。


大スクリーンで見れる日がくるなんて思いもよらなかったですよ本当に。


ほんとだれか、10月長崎行くんでモデルになって再現撮影させてくれません…?
西海橋は車でいくといいと思います。


仲間ですね。僕は当時中学生でお金なくてあまりグッズ買えませんでした。
コンサートにも行きたかったんですよ…。


有藤通世なんて知らなかったですよ当時は。


アニメーターの人も参戦していたようです。


最終的に99%埋まるとかしゅごい!


公式はよ!


うちはWin95が鎮座しているだけだったのでろくに扱えませんでした。
情報源は雑誌とラジオだけでしたね。

僕も描写は素晴らしかったと思います。
その土地を大事にしているって感じがして。

片山監督のお話とか

少女漫画のフォーマットでしたが、いろいろな挑戦が含まれていると感じています。


そういう厳選方法だったんですね。


ところどろどころ聖地特定できなかったのはそのためか…。
スタッフにまで配慮とか神か。


OP/EDが本来逆だったとは驚きです。


自由にできるというのは強いですね。
いろいろな要素が絡み合った奇跡の作品ではないでしょうか。


本当に実現するなら、何が何でも行きます。


本当に、そうですね。
今は個人の距離が近くなっている時代なので、当時からすると考えられないかもです。


明日香回は本当に素晴らしかった。
繊細なつくりと演出がこう、見事なハーモニーを醸し出して、キャラではなくストーリーで魅せるというのを体現していたと思います。
明日香の誕生日記事でついそれを語ってしまいましたが、加筆して別記事にしようかな…?

ちかくて、とおい【星野明日香誕生祭に寄せて】


方言キャスティング…そういうのもあるのか
今野宏美さんは北海道出身ですからね。
なかなか厳しい収録だ…大丈夫だったんかい!


そうか「萌え」という言葉のなかった時代か。
そういえば当時使った記憶ないですね。


オールナイト上映、全話上映、熱いです。

本当に、来年もやってください!

その他

息が長くて皆びっくりしてますよ。


僕も同じ気持ちです。


アニメはボードゲーム発売に先駆けてのものでしたね。
当時CMが流れていたのが思い出されます。


当時は他にも新人声優も出ていたんですよ。
いろいろ頭角を表している声優さんが参加していて、あらためて驚きがあります。


きれいな若本さん…w
なお若本さんと僕は生まれが一緒です(聞いてない)。


経験を積ませるとかそういう意味合いあるんでしょうね。


僕もセンチの曲、マストでiPhoneに入れています。


キュアアクアは衝撃でした。


おめでとう&ありがとうございました!


それもまた、せつなさ。


現在でもコンスタントに、ブレずに活動されているのは、本当にすごいと思います。


見に行かれた方は本当に貴重で、良い体験をしたと思います。


Amazon Primeでも見れるし、YouTubeからも課金で見れるよ!


西口さんのブログです。

自腹で購入していただと…だから関係者席じゃなかったのか。


長年好きでいたものがもう一度花を咲かす、素晴らしいです。


僕もたぶん泣きます。


すばらしい企画ありがとうございました。
来年も是非よろしくおねがいします。

最後に

こんなにも愛される作品を自分も好きでいるというのを誇りに思います。
自分は残念ながら行くことは叶いませんでしたが、ツイートを追っていきながら、出来うる限りこういう企画には参加していきたいと強く思いました。

20年戦士のセンチメンタリストでこのサイトの運営やセンチメンタルグラフティの非公式コミュニティのSlack運営をしています。
実態は舞台出身の、Webサイト制作とかWebデザインとが得意な大阪在住のおっさん。
WordCamp Osaka 2018 Organiser / Kansai WordPress Meetup Organiser.

PR: 非公式のSlackをつくりました

気軽にセンチメンタルグラフティの話題をしたり、ちょっと表には出せないようなうわさ話をしたりとセンチにまつわるさまざまな交流ができるチャットをSlackで作成しました。
参加は以下のボタンから。
ファンも、関係者もどなたもお気軽にご参加ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください